Header image alt text

ヤマビコ教GRANDE!!

DSC_0672.jpg

ドラクエ11が発表されそうですが、特に最近やりたいゲームがないせいか、珍しくずっとスプラトゥーンばっかりやってます。
私はやりたいゲームが発売すると、3日くらいかけてご飯もそんなに食べずずっとプレイし続けます。
アクションやRPG系なんかはそれで大体最後までやってしまい、それ以降は一年くらいの長期間経たないとプレイしないのですが、スプラトゥーンはなんだか細々と続けています。
情報が小出しに解禁されるという術中にはまっているのも無きにしもあらずなのですが、思い立ったらストレスなくサクッと出来てしまうのが一番な気がします。

家でみんなでやるというコンセプトを持ったWiiがそれを自ら破りに行って、これだけ面白いものをつくりあげたとか流石過ぎます。

追加課金なしでサーバー運営大丈夫なのだろうか。

1434363884064.jpg

気がつけばもう六月も半分過ぎてしまいました。
もうそろそろ我が家の庭のドクダミが活性化し始める時期です。
生え始める前に除草剤を買いそろえておかねば奴らにノドを殺されてしまいます…。
煎じて飲むにはちょいと勇気が足りないのですが、面白そうではあるので今年はチャレンジしてみようかと思います。
てことで、ヤマビコ日記更新です。

昨日、中野にある爬虫類空間というカフェに行ってきました。
ここは、放し飼いになっているイグアナや蛇であれば触ったりして遊びながら小粋にお茶が飲める素敵な空間なのですが…まぁ人を選びますよね。
眺めているだけでも楽しいので、特に苦手じゃない方には割りとオススメです。

なせがコストコのプルコギ弁当で飼われている小さなイグアナが愛らしかったです。

DSC_0651.jpg

洗濯物を取り込むのを忘れて一週間くらい干したままなのは割りとザラな私。
窓にカーテンをしているので外の様子が分からず、雪積もって、それが溶けてから『あ、今日は雨だったんだ』と23時くらいに知るのもザラ。
それくらい我が家はカーテンを閉めっぱなのですが、昨日は眠すぎてカーテン開けたまま寝ました。
起きたら閉まってました。
我が家にはきっとカーテンを閉めに来る妖怪がいるに違いない。
てことで、ヤマビコ日記更新です。

私は飲み物が売っている自動販売機が大好きです。
全部液晶タッチパネルになっている奴が品川に配置された時はずっと眺めていたくらいです。
その自販機、喉が特に乾いていなくてもついつい買ってしまいます。
でも、普通のものを買うのではなく、新商品や変わったものをチョイスします。

コーヒーだけでもすこぶる種類が多いので、どれがどの味とかは全く覚えていないので、どれが美味しいとかどれが不味いとかはあんまり気にしないです。
とにかく、たくさんの種類を飲むのがなんとなく自分のなかでの方向性だったりします。

そんな中、今日はかなり当たりのラインナップ自動販売機を発見してしまいました!
何この飲んだことない飲み物オンパレード!!
テンションあがりまくりです。
プリンとキウイとアボガドは飲んだので、次はずんだにしたいと思います!!!
皆さんも見かけたら是非。

DSC_0647.jpg

すっかり夏模様になってしまいました。
長袖人工が減りつつありますが、私は今日も長袖族です。
なぜか腕を出していると余計に汗をかいてしまう気がしてしまうんですよね。
まぁ、ただの言い訳ですが。てことでヤマビコ日記更新です。

先月の28日に発売したスプラトゥーンやってます。
鬼ハマリで一日中やっている気がします。
オフラインなフレンドがいなくても誰かとずっと試合できるのが最大のメリットヽ(*゚д゚)ノ←
塗り絵楽しいです。

銃でバンバン打ち合うゲームは何分苦手なのですが、このゲームはペンキの塗り面積が多ければ多いほど勝てるという単純なルールなので、オンラインなのにも関わらず誰も来ないようなところで塗り絵に勤しんでいるような卑怯者の私にはぴったりなのです!!
だもんで、アクション苦手な方もおすすめです。

画像は全く内容に関係ないカモです。
日干ししてました。可愛い。

DSC_0573.jpg
今日髪を切りました。
いつも同じところで切ってもらってるのですが、私は特に髪型にそこまでこだわりがないもので、椅子に座ったら「お任せで!」と叫びます。
今日もそれをやったのですが、見事『ウニ頭』になりました。
とげとげちくちくですヽ(*゚д゚)ノ
髪の毛濡らして全力でヘッドバンキングした感じに似てます。

…うむ。素晴らしい髪型だっ!!ヽ(*゚д゚)ノ
てことでヤマビコ日記更新です。

先日、大雨が降るなかお外に出掛けました。
待ち合わせの場所に着いて傘入れに傘を入れたら…傘の持ち手だけ取れてしまいました。
あわわわ。

持ち手だけ持ってあたふたする私。
とりあえず持ち手だけを鞄の中にしまい建物の中へ入り用事を済ませることにしました。
本日の用事はお寺の方とお話合いだったので非常にかしこまった雰囲気の中、ことは進みました。

人が揃い席に付き、お話合いは進み私がカバンからノートパソコンを取り出そうとしたときに悲劇が起きました。

突如、カバンから取り出される傘の持ち手。

見つめるお坊さん。

集まる視線。

怯える私。

わずか数秒の出来事だったはずなのに思考が走馬灯してて、長い時間に感じられました。
慌ててカバンに持ち手を引っ込め、その後何事もなくお話合いは終わりました。
誰一人持ち手の話題に触れることなく。

で、帰り。
持ち手が無い傘を広げて帰りました。
全ては雨さえ降っていなければ…。